クラウドとは?初心者専門スマホ講師がやさしく解説

今回は「クラウド」の意味について解説します。

この記事を読めばクラウドって何?と誰かに聞かれてもさっと答えられるようになりますよ。

クラウドとは

クラウドとは次のような仕組みのことです。

  • インターネット上に文書や写真などを保存する
  • インターネットを通じてソフトを使う

クラウドを活用したサービスのことを「クラウドサービス」といいます。

インターネットはよく雲(=Cloud)に例えられることから、このように呼ばれています(注:名前の由来には諸説あります)

クラウドサービスの利点は次のとおりです。

クラウドサービスの利点

  • パソコンの中にわざわざソフトを入れなくてもよい
  • インターネットさえあればどこでも使える
  • パソコンやスマートフォンの容量を節約できる
  • 複数の端末から写真などを共有できる
  • パソコンやスマートフォンが壊れてもデータ消失の心配がない

代表的なクラウドサービス

個人向けのクラウドサービスを目的別に紹介します。

電子メール

インターネットがあればいつでもどこでもメールを送受信できます。

Gメール

グーグルの無料メールサービスです。

メールボックスの保存容量は15ギガバイト、一度に最大25メガバイトの添付ファイルを送れます。

ヤフーメール

ヤフーの無料メールサービスです。

メールボックスの保存容量は2ギガバイト(10ギガバイトまで増量可)、一度に最大25メガバイトの添付ファイルを送れます。

ファイルの保存

グーグルドライブ

グーグルの無料クラウドサービスです。

15ギガバイトまで保存できます。この保存容量は先ほどのGメール、グーグルのもう一つのクラウドサービス「グーグルフォト」の3つで分け合う形になります。

参考記事:
グーグルアカウントを作ってみよう
グーグルフォトを始めよう(iPhone編)

ワンドライブ

マイクロソフトの無料クラウドサービスです。

5ギガバイトまで保存できます。違法なファイルなどを保存しようとすると利用を停止させられることがあります。

参考記事:
マイクロソフトアカウントを作ってみよう

ドロップボックス

ドロップボックスの無料クラウドサービスです。

2ギガバイトまで保存できます。今回紹介した中では一番容量が少ないですが、知り合いを1人招待するごとに500メガバイトもらえます(最大32人まで)

娯楽・ビジネス

フールー

映画やドラマの見放題サービスです。

レンタルショップに借りに行く必要がないので延滞料金を取られる心配もありません。

キンドル

アマゾンの電子書籍サービスです。

よく本を読まれる方は、電子書籍専用の端末「キンドルリーダー」と読み放題コース「キンドルアンリミテッド」の組み合わせがおすすめです。

オフィスオンライン

ワード・エクセル・パワーポイントなどおなじみのオフィスソフトを無料で使うことができるサービスです。

ワンドライブと組み合わせると作成・保存・共有がスムーズに行えます。

ホームページ作成サービス

誰でも簡単にホームページを作れるサービスです。

このサービスの登場によって、ホームページ運営はより身近なものとなりました。

予算が限られている個人店や零細企業にとっての救世主的サービスです。

参考記事:
ホームページは無料で作れる!おすすめ作成サービス4選を比較紹介
ネットショップは無料で開業できる!おすすめ作成サービス4選を比較紹介

まとめ

  • クラウドとは、インターネットを上に文書や写真を保存したりインターネットを通じてソフトを使う仕組みのこと
  • クラウドを活用したサービスのことを「クラウドサービス」という
  • クラウドを利用するとパソコンやスマートフォン内の容量を節約できる
  • 映画やドラマの見放題、本の読み放題などを手ごろな値段で楽しめる

参考リンク:
Gmailの特徴|Google
Yahoo!メールの特徴|Yahoo!
GoogleDriveの特徴|Google
OneDriveの特徴|Microsoft
Dropboxの特徴|Dropbox
Hulu
Kindleストア|アマゾン
Office Onlineの特徴|Microsoft

コメントを残す