テンキーが反応しない時の対処法(外付けキーボード向け)

デスクトップ型パソコンのテンキーが突然急に使えなくなった時の主な原因と対処法をご紹介します。

NumLockが無効になっている

NumLock(またはNumLK)キーはテンキーの左上にあります。有効の時は緑色のランプが点灯しています。点灯していなければNumLockキーを一度押してください。

マウスキー機能がオンになっている

テンキーを押すと画面内の矢印マークが動く場合は、これが原因かもしれません。

オフにする手順:

1.スタートボタンを押す

2.歯車のマークを押す

3.「簡単操作」を押す

4.左側の項目にある「マウス」を押す

5.「テンキーを使って画面上でマウスを移動する」をオフにする。もしくは「NumLockキーがオンのときにマウスキー機能を使う」だけをオフにしてもOKです。

パソコンとキーボード間の接触不良

テンキー以外のキーも反応しない場合は、これが原因かもしれません。
キーボードの端子をパソコンから一旦外して改めて接続します。

キーボードの電池切れ

無線タイプのキーボードをお使いで、テンキー以外のキーも反応しない場合は、これが原因かもしれません。電池交換後にキーが反応するか再度確認してください。

それでも解決しない場合

単純に故障したという可能性も考えられます。
もし使用年数が1年未満であれば、メーカーの修理保証が受けられるはずです。
だいぶ年数が経っている場合は、これを機に買い替えをおすすめします。

コメントを残す