PHPの処理速度を調べる関数「microtime」

microtime関数を使うとPHPの処理速度を手軽にざっくりと調べられます。

$start_run = microtime(true);
/* 調べたいソースを記入 */
$end_run = microtime(true) - $start_run;
echo $end_run.'秒'; 

参考リンク:
PHPの処理速度を計測
microtimeの差分

コメントを残す